itaTTe木製ストローイメージ写真

2019101日より「杉の木製ストロー」を販売開始

取り扱い店舗一覧

itaTTe木製ストロー商品ラインナップ

itaTTe tsutsu straw 杉の木のストロー

日本で昔から使われている『薄板』で作ったストローです。

厚さ0.5mmの杉の薄板を丁寧に巻き上げており、柔らかな仕上げが特徴です。

木目が美しく優しい表情に仕上げたタイプと、丈夫で口当たり抜群な漆仕上げのタイプがございます。

漆は黒・紅の2色展開で、洗って繰り返しお使いいただけます。

『itaTTe tsutsu straw TAPI』は厚さ0.3〜0.4mmの薄板を巻いて作っており、タピオカやスムージーにも使えます。

 

杉ストロー Φ5                   1本入り 300円(税別) サイズL200mm

杉ストロー Φ5                   2本入り 500円(税別) サイズL200mm

杉ストロー Φ5                5本入り 1,200円(税別) サイズL200mm

杉ストロー TAPIΦ12        1本入り 600円(税別) サイズL200mm

杉ストロー Φ5 漆(紅黒)2本入り 5,000円(税別) サイズL200mm

※全てコーティングしておりますので、繰り返しお使いいただけます。

日田杉の木のコップ

itaTTe tsutsu cup 杉の木のコップ

杉の『薄板』を巻いて作ったコップです。

0.5mmの薄板を使用しており、非常に軽く、シャープでスタイリッシュなデザインです。

ビールなど、炭酸飲料を注ぐときめ細かい泡が立つのも特徴です。

また、保温・保冷効果の高い二重構造のコップもご用意しています。

こちらはナチュラルな木目と、高級感のある黒・紅の2色の漆仕上げがございます。

サイズ展開も豊富で、用途に合わせてお好みのサイズをお選びいただけます。

プレゼントにもオススメの商品です。

 

コップS 4,000円(税別) サイズ Φ70 H80mm

コップM 4,500円(税別)サイズ Φ70 H115mm

コップL 5,000円(税別) サイズ Φ80 H140mm

コップ中空S 8,000円(税別) サイズ Φ80 H90mm

コップ中空L 9,000円(税別) サイズ Φ80 H110mm

コップ中空 漆(黒) 12,000円(税別)サイズ Φ80 H110mm

コップ中空 漆(紅) 12,000円(税別)サイズ Φ80 H110mm

※最終的な商品は写真と異なる可能性があります。

 

業務用は、専用フォームからお問い合わせ下さい。

・白木(コーティングなし)使い切りが基本となります。

※価格:数量により変動しますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。


※杉ストロー又は杉コップへのお問い合わせとご記入下さい。

 

itaTTe  tsutsu strawについて

2018年春より世界的に話題になった「プラスチックストロー廃止」のニュースを受け、木を取り扱う弊社にも何か環境に優しい製品ができないかと考え、木のストローを作りました。

 

itaTTe(イタッテ)とは?

弊社の主力製品であるかまぼこ「板」と、ポジティブな要素を持った「至って」という単語を組み合わせて出来た言葉です。「いたって自然」で「いたってシンプル」な製品を作る。そして「いたって楽しく」このプロジェクトを進めよう。「いたって良いもの」を作ろうというチームの思いが詰まった名前です。

 

itaTTeの展開

2019101日より「tsutsu straw」を先行発売。マイストロー用のケースにぴったりで、名入れも可能な「itaTTe tsutsu case」も受注生産を始めます。

今後、「薄板」を使ったカップやカップスリーブを順次発売致します。他にも「薄板」の商品を企画中です。

 

このあと順次、新製品を発売します。

木のストロー木のコップ

 

かまぼこ板屋が作る安全・安心な【杉の木のストロー】

令和元年(2019)530日、私共の【木のストロー】が誕生して1年になります。

丈夫で取り扱いに気を付けて頂ければ、繰り返しご使用になれます。

 

 

杉の木のストローができるまで

2018年の始め頃から、プラスチックによる海洋汚染、環境破壊が国際問題となる中で私共が出来る事は何かと考え始めました。

そこで、木でストローがつくれないかと考えました。当初、杉の木の丸棒に穴を空ければいいのでは、と思いつきチャレンジしましたが杉は堅いところと柔らかいところがあり、まっすぐ穴をあける事が無理でした。

 

それから約半年後の2018年530日、出張帰りの車のラジオからアメリカの大手コーヒーチェーンがプラスチックストローを廃止するというニュースが流れてきました。

その時に『薄板を斜めに巻けばストローに成る!』と、ひらめきました。

直感でしたが、それはすぐに確信となりました。

 

日田市内に松の薄板を作っている友人がいたので、出張から戻ってすぐに薄板をもらってきました。

すぐに取り掛かり、薄板を丁寧に丸めると木のストローが出来上がりました。

もしかしたら日本初、世界初かもしれないね!と言いながら『松の木のストロー』が誕生しました。

材料となる薄板(経木)

最初に松の薄板でストローを作ったのは、松は非常に粘り強く、裂け難い特性を持っているので、松なら必ず巻けると思ったからです。

しかし、松の木は減り続けて久しく、永続的な供給は無理だと判っておりましたので、すぐに杉での製作に切り替えました。杉は白い部分と赤い部分があり、薄板に加工して巻くと、木目が非常にキレイなストローが出来上がりました。

豊かな森林からの贈り物

 

 

大分県日田市は山に囲まれ、森林資源に恵まれた林業が盛んな町です。

山の合間を九州最大の川・筑後川につながるいくつもの川が流れていて水郷と讃えられています。

夏は暑く、冬は底冷えが厳しく、霧も多い湿潤な盆地特有の気候と美しい水に育まれ、良質な杉が育ちます。

日田の杉は『日田杉』と呼ばれ、古くから建築資材のほか、特産の日田下駄、家具に使われてきました。

 

【木のストロー】は新しい日田の木製品になりました。

薄い板で出来るので、豊富な日田杉を使えばたくさんのストローができます。

角材をスライスして薄板を作りますので、ノコで切る時のようにノコくずが出ません。木を効率的に使うことができます。

この【木のストロー】は完全自然由来の木でできているので、環境面でこれに勝るストローはないと思います。

 

木目が綺麗です。

 

漆仕上げ(黒・赤)

 

漆仕上げ

 

 

 人にも環境にも優しいこのストローを使ってもらいたい

プラスチックストローのように一度使って捨てるようなものではなく、大切に何度も使うためにストローに漆を塗ることで、驚くほど耐久性がアップしました。

より丈夫なストローが出来上がりました。

使い方次第ではありますが、大切にお使い頂ければ繰り返し使う事が可能になりました。

 

Φ5-6mm Φ8mm(スムージー用) Φ10mm(タピオカ用)

 

Φ5-6mm

Φ8mm(スムージー用)

Φ10mm(タピオカ用)

 

木のストローに興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合わせください。TEL 0973-24-6220

メールでのお問い合わせはこちら